Top > 電子計測機器 2020.6.30
 標準直流電圧/電流発生器  
メーカ 型番 品名 出力(V) 確度
(ppm)
 製造年  シリアル
No.
機能
性能
Fluke 732B DC Reference Standard 10、1.018 2 /year 1996 6115010
Fluke   732A  No.1 10、1.018、 1 3 /year 1983 3405006 1V規格外
  732A  No.2 1988 4545017
  732A  No.3 1985 3985061
  732A  No.4 1984 3915006
732A  No.5 1990 5115001
732A-7005 Battery Pack --- --- ---
Fluke 752A DC Reference Divider 1/10、1/100 0.2 / 0.5 1996
Fluke 731A DC Transfer Standard 10、dE、1、
1.018+dE、1.019+dE
10 1972
 アドバンテスト  R6161 6-1/2桁 直流電圧/電流発生器 10nV -- 1199.999  30 / 6 month   
GUILDLINE  9152/4  STANDARD CELL ENCLOSURE
標準電池 Standard Cell
1.018 12x ±2 μV   
( 2 ppm )
1984
横河電機 2749 標準電池 Standard Cell 1.019 xx 50   1996
横河電機 7651 5桁半 直流電圧/電流源 +-32.000 100 / 90 day   ○、処分
アドバンテスト TR6142 4桁半 直流電圧/電流発生器 +-11.99 0.3 %   ○、処分
 関連技術情報メモ:電圧の一次標準  商品化されている電気標準装置および高確度計測機器 

Fluke 732B
Fluke 732A
DC Reference Standard
732B  732A の仕様比較 
  732B 732A
  安定度  
    (ppm)
   
 
     10V
   1.018V  
      1V
    @23℃±1℃     
 30日  90日  1年
 0.3   0.8   2.0 
 0.8 NA NA
−− −− −−
  @18℃〜28℃   (ppm) 
 30日  90日  1年
0.5  1.0 3.0
1.5 4.0 12.0
1.5 4.0 12.0
 温度係数 
    (ppm/℃)
    10V
   1.018V   
     1V
  0.04   (@15℃〜35℃   
0.1     (@15℃〜35℃)
−−− 
 0.05  (@ 0-18, 28-40℃)
0.1    (@ 0-18, 28-40℃)
1.0    (@ 0-18, 28-40℃)
出力ノイズ @10V  0.06 ppm @ 0.01 - 10 Hz  ≦1μVrms @ 0.1 - 10 Hz
 再現性 (ヒステリシス)
 @10V 
 ≦±0.1 ppm(電源OFF:10分以下)
 ≦±0.25 ppm(電源OFF:10分から24時間)
 −−
起動所要時間  1時間  (電源OFF:1時間以下)
 24時間(電源OFF:1時間から24時間)
 −−
電磁界  ≦0.18 V/mのこと  −−
オーブン温度モニタ用
サーミスタ
 36.5 k 〜 42.5 kΩ (定常運転時)
 温度特性: 2 kΩ/℃ (約5 %/℃)
 3 k 〜 4 kΩ (定常運転時)
 温度特性: 3.8 %/℃
 (計測結果データ) 

732Bを基準とした732Aの長期安定度
732Bを基準とした HP 3458A の長期安定度

Fluke 732B DC Reference Standard 1996年製  2008.9 入手
出力電圧調整用スイッチ
 
 (計測結果データ)
1992年頃 販売開始
 シリアルNo.から1996年製(Rev.2)と推定される
   ・・・Rev.3で回路が改良されている
添付されていた紙マニュアルも最新の1997年版Rev.3でなくRev.2であった。

     マニュアルRev.2とRev.3の主な相違点:
      ・オーブン回路用6V電源の平滑回路追加
      ・外部バッテリーの電圧低下検出回路追加
出力安定度は、10 Vの場合±2 ppm/年、1.018Vの場合±0.8 ppm
FLUKE 742A-1、742A-10K抵抗標準とともに用いれば、
FLUKE 5700A/5720AやAgilent 3458Aの校正が可能
仕様:732Aとの比較
    732B 734A Fluke Web 2008.htm

資料:
732B/734A  Catalog  1994
732B/734A  Instruction Manual(1997年版Rev.3)
732B/734A  Supplement Instruction Manual
 734A  Catalog  2008 JPN
状態:若干のキズがあるが新品に近い状態。バッテリーは完全に劣化していたため交換した。
 バッテリー交換: 
2008.9.13
2012.3.4
2015.10.8
秋月電子 12V9Ah 3,200円
秋月電子 12V9Ah 2,250円
秋月電子 12V9Ah 2,200円
 
 
交換前の鉛バッテリー 
交換した鉛バッテリー
電源回路(1/2)
電源回路(2/2)
オーブン回路

Fluke 732A DC Reference Standard         (計測結果データ)
1983年頃 販売開始
1992、3年頃に販売終了、
            当時の定価: US$ 3950.00
−仕様−
Output:
TempCoeff
OutputAdjustment
OutputR:

Current
Noise
Loadreg
Linereg
BatteryBackup


10V,1.018V,1V
0.05ppm/deg
+-50uV
<1.0mohms(10V)
1Kohms(1.018,1V)
max12mA
<1uVrms(0.1-10Hz)
<1.2ppm(12mA)
<0.05ppm(10%)
12hours
191H221W603W
12.3Kg
  −資料−
DataSheet
Catalog  1989
Catalog  1992 end(1992 or 1993年に販売終了、当時の定価:US$3950.00)
Instruction Manual
A Practical Approach to Maintaining DC Reference Standards  1588470_A_w
An Application of the Guide to Measurement Uncertainty  deavermsc00
Establishing traceability for a high-performance AC/DC transfer standard
Fluke7000  Setting New Standards For DC Voltage Maintenence Systems
Fluke  A Poor Man's Resistance Bridge  9010017_a_w
Fractional ppm traceability using the Fluke 734A/732B  1260304_B_w
How the Loading of an AC/DC Transfer Standard Can Affect Your Measurements of AC Voltage and Current
Interpolating Between Calibration Points for an AC/DC Transfer Standard
Josephson-Voltage Standard in a working Calibration Laboratory
Maintaining 10 VDC at 0.3 ppm or Better in Your Laboratory  aug96pp2
NMIJ  Fluke 732A monograph no5
North American Interlaboratory Comparison of 10V Josephson Voltage Standards
PPM Kelvin Probes
Verifying Precision Voltage Dividers and High Resistance Ratio Bridges Using a Josephson Voltage Standard  NF ncsl02
332A Instruction Manual (English)
Inter Connection Circuit
A5 Reference PCB circuit
A5 Reference PCB Assy
  A1 A3 A6 PCB Circuit  
A3 PreReg PCB Circuit
A4 Reg PCB Circuit

Fluke 732A DC Reference Standard  No.1 1983.10.21製造品 2008.1.3 入手
黄色のチューブは温度ヒューズ
電源ユニットとバッテリー用のスロット
紙マニュアル付き、バッテリー交換済みを購入
US$499.95 + 〒US$185.00 = US$683.00 (JPY75,974)
−動作確認結果−  2008.1.27
HP3458A 26.9℃ / 732A 22.1℃(約12時間計測)
  +10.000 008 1 〜 +9.999 999 8 V
   -10.000 007 1 〜 -10.000 000 0 … 1ppm以内

 サーミスタ抵抗値変化:
     3.639 3 〜 3.638 5kΩ … 1Ω(0.007℃)以内
−入手時の状態−
・右側面のハンドルなし、同所のプラスチック部品に欠けあり
・前側面の目隠し用プラスチックカバー1枚なし

・内部恒温槽の上部カバー固定ねじ4本なし
 出力電圧粗調整用 ジャンパーボード
フロントパネルの内側
シリアルNo.
電源基板
AC電源ユニット 1983年10月21製造品 
バッテリーユニット 732A-7005
6V、4Ahの鉛蓄電池を4個直列接続
 バッテリー交換履歴:
 
    2011.3
2020.1.4
  秋月電子 6V4Ah 800円 x 4個
  〃    〃  700円 x 4個
 

Fluke 732A DC Reference Standard No.2 2008.4 入手
 動作不良品(出力異常)、修理済み  1988.6 製造品 シリアルNo.4545017
 (計測結果データ)
恒温槽につては一度も開けられた形跡無しであった。
不良箇所 … 10V出力が3V程度しかでない
 A5 Reference PCB
  … CR8:過電圧保護用ツエナー不良
   (UZ8712_PowerZener)
 (交換:1Z12_・・・ 12V 1W PowerZener 63円


 

バッテリー交換 2008.5.12
 6Vバッテリー4個から12Vバッテリー2個に変更
 6V 4.0Ah x 4 => 12V 5.0Ah (秋月:2000円) x 2
 このためアルミフレームのバッテリー端子部の穴拡張


 バッテリー交換履歴:
2012.3.4  
2020.1.4
  秋月電子 12V5Ah 1,400円 x 2個
  〃    〃   1,720円 x 2個
  バッテリー交換、シャーシ改造前:
シャーシを改造しバッテリーを交換した後:

オーブン内温度特性
        温度検出サーミスタの特性

Fluke 732A DC Reference Standard No.3 2008.11.18 入手
 破壊品、バッテリーケースなし、修理済み  1985製造品 シリアルNo.3985061

修理後、732Bを基準に出力設定ジャンパーを変更し出力を調整した
上の写真のように大きく破損したものを入手し、再生した。
 ・恒温槽内部には損傷無し
 ・外ケース(上、下)無し … 自作
 ・後部損傷(電源基板はゆがんでいたが大きな損傷無し)  … ゆがみ修復
 ・バッテリーユニット無し      … 秋月電子にて購入したバッテリ−を直接中に入れた
 ・温度ヒューズ断  … 代替えヒューズ入手し交換した
 ・恒温槽上部断熱材無し、恒温槽上部蓋無し … 自作
 ・前面ガード端子破損  … 代替え品に交換
  バッテリー交換履歴:
  208.11   秋月電子 12V5Ah 2,000円 x 2個  
    2013.4   秋月電子 12V5Ah 1,400円 x 2個  
    2016.2.19     秋月電子 12V5Ah 1,400円 x 2個  
       
代替え品として東急ハンズにて購入した
カネカ製ポリスチレンフォーム


Fluke 732A DC Reference Standard No.4 1984年製造品 2015.8.25 入手
 (計測結果データ) 
2010.12.16  FLUKE校正 10.000 005V  
 2018.10.16 バッテリー交換: 秋月電子 WPL5-12 12V5Ah 1,980円 x 2個
バッテリー交換、シャーシ改造前:
6Vバッテリー4個から12Vバッテリー2個に変更
このためアルミフレームのバッテリー端子部の穴拡張
シャーシを改造しバッテリーを交換した後:
  6V 4.0Ah x 4 => 12V 5.0Ah (秋月 WP5-12) x 2

Fluke 732A DC Reference Standard No.5 1990年製造品 2017.4.28 入手
  (計測結果データ) 
校正用調整穴の封印
工場出荷時(1990年)のまま?

バッテリーは工場出荷時(1990年)のままで交換されていない様子
 バッテリー交換履歴:
2020.1.4   秋月電子 12V5Ah 700円 x 4個


FLUKE 732A-7005 Battery Pack              2017.7.3
 DS1 外部入力保護用ランプ GE 214-2 13.5V, 0.52A

GE ランプ総合カタログ2003 より

GUILDLINEギルドライン社 (カナダ)
 9152/4 STANDARD CELL ENCLOSURE

  標準電池(Standard cell voltage reference)
   1984年6月製造品 動作良好  2008.4 入手

 (計測結果データ)
 概要: 中性飽和形カドミウム電池Weston standard cellを4個を恒温槽内に内蔵
■ 4個の電池はそれぞれ独立した出力端子を持つ
■ 使用されている電池は Edward Weston により 1892年に発明されたもの.
■ 各電池の標準出力電圧は20℃において、1,018630 Vであり、1ppmの確度で校正されている  
   起電力(EMF) Et の温度特性:
  V(t) = 1,018 630 - 0,000 040 60 ( t - 20 ) - 0,000 000 950 ( t- 20 )2 + 0,000 000 010 ( t - 20 )3 
          where Et = Electromotive Force [Volts] , t = temperature [°C]

■ 恒温槽内部温度変動監視用ブリッジ回路内蔵。(検流計を接続し使用する)
 仕様: ■ 長期安定度:±2μV/年
■ 恒温槽内温度:30℃typ、長期安定度:±0.01℃
■ AC電源バックアップのための外部電源12Vdcを接続可能  
−取り扱い上の注意−
 振動、急激な温度変化、紫外線の照射、充放電によって起電力が変化し、
回復不能となることがある
−参考サイト−
 ・Audio, Verstarker, Mesgerate und analoge Elektronik 
 ・Specification
 ・Catalog
 ・The History of Electricity and Voltage Standards ; H. L. Ellis
 ・Standard Cells -Their Construction, maintenance, and Characteristics- ; Walter J. Hamer Jan. 1965
 ・Foundamentals of Electrochemistry ; May 2003
 ・Electromotive force, emf (cwlls) ; Mary D. Archer and Stephen W. Feldberg Sept. 1998
 ・Volt Metrology: the Josephson Effect ant SIS Junctions Arrays ; B. Jeanneret

-- 恒温槽の温度制御回路 --  -- ランプ修理 --
青、黄の2本のランプのフィラメント切れ.
ランプをLEDに変えて修理した
・ランプのメーカ:DIALCO(現dialight)
・ランプホルダー:508-7538-504 
・ランプ:507-3917(28V,40mA)

(2008.4現在どれもいまだ販売中)

-- 恒温槽内部温度 -- (30℃+0.01℃ にあり、こちらも良好)
 
 (計測結果データ) 

横河電機 2749 標準電池 7個 外観・動作良好  2007.8.9
   Standard Cell Unsaturated Type CLASS 50ppm
 直流電圧標準 不飽和形カドミウム電池 ( JIS C-1021 UB 級)
 代表値: 1.0193〔V〕(23〔℃〕にて)
    ---> 1.019 30 +- 0.000 051 = 1.019 351〜1.019 249
 Eppley Laboratory Inc. (米国)製の標準電池を内部に使用している
【原理】硫酸カドミウム 43〔%〕水溶液中の水銀(陽極)と
             カドミウムアマルガム(陰極)間に生ずる起電力を利用。
−資料−
 電気の世紀へ 第22回 標準電池の構造
 基本単位「アンペア」技術の変遷
 電圧標準_02murayama72
 直流電圧標準の不確かさ
 販売終了: 1999年12月(定価:  ) 
起電力値:
 ・範 囲
 ・代表値

 ・値付け
 ・確 度
 
安定時間
 
有効期間:

 1.0188〜1.0195〔V〕( 23±2〔℃〕)
 1.0193〔V〕( 23〔℃〕にて)
 最小桁 10〔μV〕
 ± 50〔ppm〕 ただし次の条件による
     温 度 … 23 ± 0.5〔℃〕

 測定前24時間以上
( 23 ± 1〔℃〕以内の環境下に静置したとき)
 較正日より1年間(誤用のあった場合を除く)
直流内部抵抗:
 
起電力の温度係数:
 
使用温度範囲:
外形寸法:
 ケースを含む外形:
 高 さ
温度計挿入穴
重 量
 700〔Ω〕以下(23 ± 2〔℃〕、
 DC 約 0.1〔μA〕にて測定)

 ±5〔μV/℃〕( 4〜40〔℃〕にて)、
 代表値 … -3〔μV/℃〕( 15〜35〔℃〕にて) 

 4〜40〔℃〕
  
 104〔mm〕φ

 約 147〔mm〕(端子を含む)
 8〔mm〕φ

 約 1〔kg〕
−動作確認結果−           (計測結果データ) 
No. シリアル
番号


   2007年
9月19日 9月20日 10月1日
(V)
29.0℃ 29.0℃ 27.5℃ 28.5℃ 25.2℃ 25.2℃ 24.7℃ 25.7℃
1 55ER0009 1995 TK2-372 1.019 072 089 160 165 121 128 126 114  1.019 12 
2 66VK0030 1996 TK2-375         059 058 067 064 1.019 06
3 66VK0031 1996 TK2-381 1.019 153 155 200 218 202 201 196 192 1.019 20
4 66VK0034 1996 TK2-380         129 133 133 126 1.019 13
5 66VK0035 1996 TK2-370         150 151 157 148 1.019 15
6 66VK0038 1996 TK2-376 1.019 096 099 161 171 154 144 143 139 1.019 14

Fluke 752A 基準分圧器 1996年製造品と思われる 修理済み 2008.1
  電圧キャリブレーターの100 mV、1 V、10 V、100 V、1000 Vレンジを 10 V標準電圧と比較し、校正することができる。
  使用に先立ち、安定な電源とヌル検出器を用いて752Aを簡単に校正できる。

      10:1、100:1の分圧出力
      自己校正用ブリッジを内蔵
      ダイナミック抵抗マッチング
レンジ 入力電圧 出力不確かさ ヌル確度
10:1 100V 0.2ppm ±0.5μV
100:1 1000V 0.5ppm ±1.0μV
    18℃〜28℃、自己校正後8時間以内、温度差±1℃以内
    温度係数:±1ppm/1℃以下(代表値:0.1ppm)
−状態−
    絶縁抵抗不良のため出力異常
    筐体−ガードシールド間の絶縁インシュレータの絶縁抵抗が小さい
    絶縁インシュレータ16個中15個交換(1カ所欠)
−資料−
    ・752A/720A Catalog  2007
    ・752A Instruction Manual Supplement
    ・752A Instruction Manual
    ・752A Reference Divider Specifications

Advantest R6161 6-1/2桁 プログラマブル直流電圧/電流発生器  動作良好 2007.5
  評価結果 
2007.5現在販売中 定価1,050,000円 −カタログ−
   ■ 最大10nV/1nAの高分解能
   ■ ジョセフソン電圧標準システムが保障する高確度
   ■ 100チャネルの内蔵メモリ機能
   ■ ±1200V/±120mAの高出力
オプション OPT.01 付き
    1mA,10mAレンジの最大追従電圧を1200Vに変更)
直流電圧:10nV〜±1199.999V
   (安定度は30ppm(6ヶ月,代表値))
直流電流:1nA〜±119.9999mA
リミッタ:10-1250V 1mA-125mA
  
ジョセフソン電圧標準
坂本泰彦 計測標準研究部門電磁気計測科 電気標準第2研究室主任研究員
http://staff.aist.go.jp/sakamoto.yasuhiko/index.shtml
http://staff.aist.go.jp/sakamoto.yasuhiko/introduction/volt-std/index.shtml
参考:
Fluke 332B DC voltage source
  0-1100V, Stability: 15ppm/H, Output ripplr: 40uVrms 

Fluke 731A  DC Transfer Standard 1972年1月10日製  2008.1 
元の電池 
1972.1.10   製造品 NiCd電池交換後  OPアンプIC

電圧計表示           
AC運転時  



バッテリー運転時  

(計測結果データ) 

731A manual 1971
731B manual 1974
732A manual 1983
732B/734A manual 1992
温度補償型ツェナーダイオードとOPアンプICの各1個による非常にシンプルな回路構成
使用半導体: 
・温度補償型ツェナーダイオード  NS DH80417B (4pin CAN)
・電圧出力OPアンプIC  NS LM301AH (8pin CAN)
−仕様−
出力: @: 10.000 Volts A: 1.000 Volts
B: Delta E Volts (+0.0~999μV/1μVstep)
C: 1.018 + Delta E D: 1.019 + Delta E
トランスファー 確度:    2 ppm … 標準電池に対して
3 ppm … 標準電池-1V出力間
5 ppm … 標準電池-10V出力間
安定度: 10 ppm/月以上
ただし、30分以上のウォームアップ後
−状態−
1972.1.10製造品と古いものですが電池交換修理により無事復活。
数日の連続運転では±2,3ppm以内(10V)。
−資料− 
fluke731B_510A_Catalog.pdf
温度補償型ツェナーダイオード
−修理−
@NiCd電池交換 1.2V単三タイプx12本
 (千石電商にて:1000mA6本900円x2)
 A前面GUARDターミナルプラスチック部品欠落の修理
 
Fluke 731A 回路図
Fluke 731B 回路図

横河電機 7651 5桁半 プログラマブル直流電圧/電流源 2005.8 ☆
2005年現在販売中、定価:288,750円 カタログ


 −性能計測結果−
   (2007.9.17)  
確度:

分解能:
高速応答:
低ノイズ:
レンジ:

設定範囲:
±0.01% of setting ±200μV(10Vレンジ、90日、23±5℃)
±0.02% of setting ±100nA(1mAレンジ、90日、23±5℃)
100nV(DCV、10mAレンジ)10nA(DCA、1mAレンジ)
10mS/±1% 
15μVp-p(1Vレンジ、DC〜10Hz)
直流電圧・・・10mV、100mV、1V、10V、30V
直流電流・・・1mA、10mA、100mA
±120000、30Vレンジのみ±32000  

アドバンテスト TR6142 4桁半 プログラマブル標準直流電圧/電流発生器 2005.5 ☆
直流電圧:
  分解能:
  精度:
直流電流:
  分解能:
  精度:
0〜11.99V 1μV〜100μVステップ 
 1μV
 0.3%
0〜119.99mA
 0.1μV〜10μA
 0.035%
26VA 4Kg 
88Hx240Wx350D
発売 1984年


ー試験結果ー