Top > 電子計測機器
     
LCR/LCZメータ
標準コンデンサ・標準抵抗
テストフィクスチャー
直線上に配置   LCR/LCZメータ   直線上に配置
 表示桁   基本精度            C                      L                     R                  周波数       
 HP    4191A     RFインピーダンスアナライザー   4・1/2       1MHz〜1000MHz
HP 4192A LFインピーダンスアナライザー 4・1/2 0.15% 0.1fF〜199.9mF 0.01nH〜199H 1Ω〜1MΩ 5Hz〜13MHz
HP 4278A キャパシタンスメーター 6 0.07% 0.001pF〜200μF --- --- 1kHz、1MHz
HP 4274A LCRメーター 5・1/2 0.1% 1pF〜1F 100nH〜1000H 1000mΩ〜10MΩ 100Hz〜100kHz
HP 4276A LCZメーター 4・1/2 0.1% 0.1fF〜19mF 0.1nH〜1900H 10μΩ〜10MΩ 100Hz〜20kHz
HP 4261A LCRメーター 3・1/2 0.2% 0.1pF〜19mF 0.1μH〜1900H 1mΩ〜19MΩ 120Hz、1kHz
カスタム ELC-100  LCRメーター  3% 1p〜200μF  20H〜1μH  0.1Ω〜20MΩ  250Hz 

HP 4191A RFインピーダンスアナライザー 2008.2故障品購入  エラーコード:E-11  =修理中=
入力回路の高速サンプリングダイオードの破損
オプション:004(レコーダ出力)付  1985年製
Manual_JPN_04191-97000.pdf
1980年販売開始(US$14,260) _Catalog_Start.pdf

1994年販売終了(US$23,000) _Catalog_End.pdf

16093A
バインディングポスト テストフィクスチャ
  1MHz〜250MHz
 定価US$225(1994年)
  入力ユニット部        ハムフェアにてジャンクユニットを購入       2008.8.23 \1,000-
故障ユニット
 ダイオードブリッジサンプラー用
ダイオード4個の内の1個が破損

HP 4274A LCRメーター    1981年(S56年)3月製造品      2007.11  不動品購入   −修理済み−
HP 4274A LCRメーター 1986年(S61年)9月製造品 2009.11.5 購入 電源入らずジャンクとのことであったが動作良好
−仕様−
 ・測定周波数
 ・測定信号レベル
 ・基本確度
 ・分解能
 ・測定パラメータ
100Hz〜100kHz
1mV〜5Vrms
0.1%
5・1/2桁、D=0.000 01
L/C − D/Q/ESR/G、 
|Z| - θ、R - X/B/L/C、
ΔLCRZ、Δ%
 ・測定範囲


C:1.000 00pF 〜 1.00F
L:100.00nH 〜 1,000.0H
D:0.000 01 〜 9.999 9
−No.1の故障状況と処置−
  @電源入らず ・・・ 電源回路の電解コンデンサ劣化不良
  A電源スイッチの頭なし ・・・ プラリペアにより複製
  BOSC LEVELつまみの頭なし ・・・ 複製
−資料−
1.カタログ、OPマニュアル、SVマニュアル
 ・1979年販売開始($7,930)1992販売終了($11,755)
 ・日本語OPマニュアル
  英語OPマニュアル- Aug90
  英語SVマニュアル- Sept80

2.アプリケーション・ノート等の技術資料
      No.1        No.2


    製造時期:
   No.1 
1981.3.10
No.2
1986.9.11
 No.1の不良だったコンデンサ 
 修理用に自作したエクステンダーカード 2009.8
 op.101  HP-IBインタフェース
op.001  直流バイアス内蔵(±35Vdc)
op..003  バッテリバックアップ 
No.1の
清掃前  

HP 4192A LFインピーダンスアナライザー 5Hz〜13MHz    不動品購入修理済み        2006.10
 オプション:なし 
 自動掃引の行える7桁のシンセサイザを内蔵
 オーディオ・ビデオ帯域の伝送特性とインピーダンスを測定
 高分解能振幅/位相測定
    振幅:0.001dB(dBm、dBV)
    位相:0.01°郡遅延時間:0.1ns
 インピーダンス・パラメータ直読
    |Z|,|Y|,Θ,R,X,G,B,L,C,D,Q,Δ,Δ%
100pF標準コンデンサの計測結果  1MHz,10kHz
−仕様−
 ・測定周波数
 
 ・測定信号レベル
 ・基本確度
 ・最大分解能
 ・測定モード
 ・レコーダ出力

 振幅−位相測定
 ・測定パラメータ
 
 
 
 
インピーダンス測定
 ・測定パラメータ
5Hz〜13MHz (連続可変)、
7桁 (最大分解能1mHz)
5mV〜1.1Vrms
0.1%             
4・1/2桁
スポット測定、掃引測定(直線、対数掃引)
±1V、確度0.5%+20mV

振幅比B-A(dB)、位相差θ(度またはrad)、
群遅延時間(s)、絶対振幅A(dBV、dBm)、
B(dBV、dBm)、
以上の全パラメータに対する
偏差測定(Δ、Δ%)

L/C−D/Q/R/G、 |Z| - θ、 |Y|-θ、
R-X、G-B、
以上の全パラメータに対する
偏差測定(Δ、Δ%
 ・測定範囲


C:0.1fF 〜 100mF 基本確度:0.1%
L:0.01nH 〜 1.0kH 基本確度:0.2%
D:0.000 1 〜 19.999
−故障状況と処置−
 @ エラーコード(E−50)が表示され起動しない
    … パラメータバックアップ用ニッカド電池の液漏れ
 A 上部カバーにマジックで書き込みとシール跡あり
−資料−
   1. カタログ、OPマニュアル、SVマニュアル
    ・1981年販売開始 ($11,550)2000年販売中 ($25,500)
      ・日本語OPマニュアル英語OP-SVマニュアル

   2. アプリケーション・ノート等の技術資料
    ・インピーダンス測定ハンドブック 2003年11月版


ニッカド電池の
液漏れ修理前



電池交換後
内部


スーパーキャパシタ(1.0F/5.5V)に変更
充電所要時間:数十分
パラメータ保持可能時間:
 

HP 4278A 1kHz/1MHz Capacitance Meter  シリアルNo.2830J01738   2005.2
測定パラメータ:  C−D、Q、ERS、G
C−D確度:  0.05%、0.0002(1kHz、21ms)
 0.07%、0.0005(1MHz、21ms)
 最高6桁測定、D:0.00001
10段階部品選別:  高速インテリジェント・コンパレータ  
測定範囲: 1kHz:

1MHz:
 0.001pF〜200.000μF、
 0.00001〜9.99999D
 ノーマル・モード:
    0.00001pF〜1280.00pF、
    0.00001〜9.99999D
 高確度測定モード:
    0.00001pF〜2048.00pF、
    0.000001〜0.999999D
1987年($7,000)販売開始〜2000年($10,150)販売終了
  opt004 Memory Card ($48)
交換部品 LCD 04278-61102 39,534円
マニュアル 日本語OP 04278-97030
      OP 04278-90020 10,598円($55 @Manual Plus)
       SV 04278-90500 25,721円
       SV 04278-90100
計測結果:
  100Ω標準抵抗の計測(1kHz)結果:
        Rs=99.952Ω(誤差-0.0043%)、
        Cp=0.00005μF、G=10.0048mS
入手直後の非常に汚れた状態と、
交換した冷陰極管
   1000p Cp=1000.26pF
D=0.000 07
    100p 100.000pF
D=0.000 05
      200p 199.97pF
D=0.000 15

HP 4276A LCZメータ (No.2)  ☆     シリアルNo.2517J01825、 1985年製
 性能試験結果:    <試験結果データ>
 校正されていない試験機器を用いているが、
 確実にスペックを満たしていると考えられる。
大変安定しており電源ON直後とエージング後で計測値はほとんど変わらない。
16064A コンパレータ (No.2)

HP 4276A LCZメータ  ☆  オプション001、002付き   シリアルNo.2227J00741 2004.9
・最大表示桁数
・計測周波数範囲

・計測項目
・基本精度
 4桁
 50Hz〜20kHz(801スポット)
 L/D - D / Q / ESR / G、|Z|ーθ、高速L/C
 0.1% 
 (インピーダンスレンジ100mΩ〜10MΩにて)
・オプション  001 DCバイアス(0〜±40V)機能 付き
   002 16064Aコンパレータ 付き
 1983年販売開始(当時の価格:$3850.00)〜 1993年まで販売
          定価:918,750円
(  opt.001
(  opt.002
$65.00〜$    )
$580.00〜$    )
       <性能確認結果>
  オプション002   
コンパレータ
自作のテストフィクスチャ
バッテリバックアップ用ニッカド電池を
スーパーキャパシタに交換した

HP 4261A LCRメータ  ☆          シリアルNo.1821J03714         2004.6      <修理記録>  <性能確認結果>
 ・計測周波数
 ・表示桁数
 ・計測信号レベル
 ・計測項目 
 ・基本精度
 ・DCバイアス
 120Hz、1kHz
 3・1/2
 1V、50mV(Cpモード)
 C-D、L−D、R
 0.2%
 内部:1.5V,2.2V、6V、
 外部:0〜+30V
  1978年販売開始 〜1991年まで販売(420,000円)
修理前  


HP 4261A LCRメータ No.2    故障品購入  シリアルNo.1821J03139  マザーボードは1978年12月26日製  ☆
 <修理記録>   <性能確認結果>       2005.7 
A3 Display Driver

A4 OSC/Range Resistor
A5 Process Amplifier
A6 Phase Detector
<写真欠> <写真欠>
A7 CPG/Counter
A9 Power Supply
A8 Sequence Control
A10 Motherboard

カスタム ELC-100 LCRメータ          2004年2月新品を購入。  10,000円

秋葉原で見つけたテスター並みの小型LCRメータ
  <仕様>     23℃±5℃にて
・キャパシタンス(試験周波数:250Hz)     ・抵抗(開放電圧:約600mV。ただし、20MΩレンジは約300mV)
 レンジ 分解能 精度  レンジ 分解能 精度
2nF
20nF
200nF
2μF
20μF
200μF
1pF
10pF
100pF
1nF
10nF
100nF
±3%±3dgt 200Ω
2kΩ
20kΩ
200kΩ
2MΩ
20MΩ
0.1Ω
1Ω
10Ω
100Ω
1kΩ
10kΩ
±2%±3dgt
 (注)2nFレンジにおけるオープンサーキットのゼロ浮遊容量:≦30pF
・インダクタンス(試験周波数:250Hz)   
2mH
20mH
200mH
2H
20H
1μH
10μH
100μH
1mH
10mH

±3%±3dgt


±5%±5dgt
 (注)2mHレンジにおけるショートサーキットのゼロ浮遊インダクタンス:≦±30μH
トップ アイコントップページへもどる  上ページへ
直線上に配置